基礎を固めたい - テクニカル分析の解説サイト テクニカルブック

TradingViewのインジケーター|人気おすすめ指標の選び方 TradingViewのインジケーター|人気おすすめ指標の選び方

TradingViewに内蔵されている100個以上のインジケーターを6種類に分けて解説します。公式チームがおすすめするインジケーターや、世界中のトレーダーが「いいね!」する人気の指標の選び方も分かります。また、インジケーターの表示・設定・保存・削除法まで図解しますので、使い方の参考にしてください。

TradingViewの使い方|初心者に必要な機能を徹底解説 TradingViewの使い方|初心者に必要な機能を徹底解説

高性能チャートツール&投資Webサイト「TradingView(トレーディングビュー)」の基本の使い方を分かりやすく解説します。初心者がチャートを使いこなすために必要なラインやインジケーターなどに焦点を当てた図解をご参考ください。

複利を使えば資産が増える?積立投資の複利運用とその計算方法を徹底解説! 複利を使えば資産が増える?積立投資の複利運用とその計算方法を徹底解説!

積立で資産運用をする場合に複利で運用するのか単利で運用するのかは大きなテーマです。複利の方が有利という話もよく出てきます。では一体複利運用とはどのような仕組みになっているのでしょうか?その計算式や単利との差などを解説していきます!

積立は最強の資産形成術?積立のメリットとデメリットを理解して有利に資産を運用しよう! 積立は最強の資産形成術?積立のメリットとデメリットを理解して有利に資産を運用しよう!

老後が不安だったり貯金が苦手だったり管理が下手だったり・・・そんな方におすすめなのが「積立」!なぜ今積立が話題なのか!?若い人でも始めている積立にはいくつか種類があります!それぞれの良いところも悪いところも理解して、自分に合った積立で無理なく将来の資産を形成しましょう!

FXとは?仕組みとやり方をわかりやすく解説(外国為替証拠金取引)|初心者が安全にトレードする方法と始め方を説明! FXとは?仕組みとやり方をわかりやすく解説(外国為替証拠金取引)|初心者が安全にトレードする方法と始め方を説明!

FXには、「少額で始められる」「24時間取引可能」など、さまざまなメリットがあります。初心者でも安全にトレードできるよう、FXの魅力やリスクについて分かりやすく解説しました。

パーフェクトオーダーでFXの勝率を高める手法を解説 パーフェクトオーダーでFXの勝率を高める手法を解説

移動平均線が表示するパーフェクトオーダーでFXの勝率を高める手法を解説します。初心者が実践できるように移動平均線の種類や期間設定の説明、トレードにおける使い方のデメリットや注意点に至るまでの図解をご参考ください。

トレンド継続のチャートパターン|エントリーポイントを図解【FX初心者】 トレンド継続のチャートパターン|エントリーポイントを図解【FX初心者】

トレンド相場では、調整の動きを挟んでから再上昇・再下降していきます。もみ合うと不安になるかもしれませんが、トレンド継続のパターンだと分かれば、安心して待てるはずです。三角持ち合いやフラッグなど、代表的なものをまとめました。

トレンド転換のチャートパターン|エントリーポイントを図解【FX初心者】 トレンド転換のチャートパターン|エントリーポイントを図解【FX初心者】

トレンドの転換期には一定の形が出ます。それをまとめたのが、トレンド転換のチャートパターンです。利益確定や新たにエントリーする際の参考になります。ダブルトップ・ダブルボトムやヘッドアンドショルダーなど、代表的なものをまとめました。

チャートパターン|分析の基本や反転型・継続型について図で解説【FX初心者】 チャートパターン|分析の基本や反転型・継続型について図で解説【FX初心者】

チャートパターンとは、チャート上によく現れる形のことです。パターンを覚えれば、相場の予測に役立ちます。チャート分析の基本やチャートパターンの種別について、初心者にも分かりやすく解説しました。注意点も説明しているので、お見逃しなく。

ボリンジャーバンド|順張り・逆張りの使い方を実例で解説【FX初心者】 ボリンジャーバンド|順張り・逆張りの使い方を実例で解説【FX初心者】

ボリンジャーバンドを見れば、今がトレンド相場かレンジ相場か一目で分かります。順張り・逆張り両方に使えるのも魅力です。ただし使い方には注意点もあります。初心者にもオススメなボリンジャーバンド手法についてまとめました。

ゴールデンクロス・デッドクロス|使い方やダマシ回避方法を解説【FX初心者】 ゴールデンクロス・デッドクロス|使い方やダマシ回避方法を解説【FX初心者】

ゴールデンクロスとデッドクロスは、期間の異なる移動平均線の交差によって、エントリーします。実際のチャートで、使い方やダマシの見分け方について解説しました。シンプルですが、多くのトレーダーが使っており、初心者にもオススメの手法です。

フィボナッチリトレースメント|引き方や設定、手法などを解説【FX初心者】 フィボナッチリトレースメント|引き方や設定、手法などを解説【FX初心者】

FXでは、押し目買い・戻り売りが理想といわれています。戻しを見るのに役立つのが、フィボナッチリトレースメントです。正しい引き方で使えば、反発ポイントの目安が分かり、トレードシナリオが立てやすくなるでしょう。実際のチャートで解説しました。

OCO注文|3つのやり方でトレンド・レンジ両方狙える【FX初心者】 OCO注文|3つのやり方でトレンド・レンジ両方狙える【FX初心者】

OCO注文は、利益確定の指値注文と損切りの逆指値注文を同時に入れる決済注文によく使われます。しかし実は、新規注文としても優秀です。トレンドの初動を狙ったり、レンジ相場で天井と床から売買したりするなど、さまざまな使い方が可能です。

IFD注文・IFO注文|やり方次第でFXを自動化できる【FX初心者】 IFD注文・IFO注文|やり方次第でFXを自動化できる【FX初心者】

IFD注文とIFO注文は、どちらも新規注文と決済注文を同時に発注できます。つまりチャートを見られない状況でも、トレードが可能です。兼業トレーダーにピッタリの注文方法を、図で分かりやすく解説しました。

FXはいくらから始められるか|最低資金1万円でも可能【FX初心者】 FXはいくらから始められるか|最低資金1万円でも可能【FX初心者】

FXでは、レバレッジをかけることで元手の何十倍もの金額の取引ができます。海外のFX会社の中には最大レバレッジ888倍のところもあり、1,000円からでもトレードは可能です。ただし1万円はあったほうが、含み損にも耐えられ、ロスカットを避けられます。

FXのやり方|チャート分析やシナリオ作成などの流れを解説【FX初心者】 FXのやり方|チャート分析やシナリオ作成などの流れを解説【FX初心者】

単にエントリーと決済をするだけが、FXではありません。曜日や時間帯、経済指標などの確認のほか、チャート分析やシナリオ作成など、やるべきことは多岐にわたります。初心者でも正しくトレードできるように、一連の流れをまとめました。

成行注文・指値注文・逆指値注文|基本の注文を分かりやすく解説【FX初心者】 成行注文・指値注文・逆指値注文|基本の注文を分かりやすく解説【FX初心者】

指値・逆指値注文は、注文方法の中でも基本といえるものです。特に損切りに使える逆指値注文は、初心者にとって欠かせません。FXで稼ぎたいなら、複数の注文方法を使いこなす必要があります。図で分かりやすく解説しました。

FXの勉強方法|独学向きのアプリや実戦重視のサロンを紹介【FX初心者】 FXの勉強方法|独学向きのアプリや実戦重視のサロンを紹介【FX初心者】

世界中のプロが参加するFX市場に、無勉強で参加しても痛い目を見るだけです。独学でFXを学ぶ方法と、サロンでプロから学ぶ方法、それぞれまとめました。FXで稼ぎたいなら、商材を買うよりも、手法の勉強や過去検証を頑張りましょう。

FXと税金|会社にバレるケースや確定申告の必要性について解説【FX初心者】 FXと税金|会社にバレるケースや確定申告の必要性について解説【FX初心者】

FXの利益には、約20%の税金が課せられます。自分で申告しなければならない「申告分離課税」なので、確定申告が必要です。また住民税を通じて、会社に副業がバレることもあります。回避方法をお伝えするので、兼業トレーダーは要チェックです。

ダブルトップ・ダブルボトム・ヘッドアンドショルダーを図解【FX初心者】 ダブルトップ・ダブルボトム・ヘッドアンドショルダーを図解【FX初心者】

ダブルトップ・ダブルボトム・ヘッドアンドショルダーとは、トレンド転換を示すチャートパターンです。うまく見つけられれば、次のトレンドにいち早く乗れ、大きな利益を出せるでしょう。パターンの形状やエントリーポイントについて、図で分かりやすく解説します。

三角持ち合い|ブレイクで伸びる鉄板パターンを図解【FX初心者】 三角持ち合い|ブレイクで伸びる鉄板パターンを図解【FX初心者】

三角持ち合いとは、値動きが収束したときのパターンです。上下どちらかに抜けると、エネルギーが爆発するように、大きく伸びていきます。この記事では、三角持ち合いの種類と実例をまとめました。初心者でも見つけやすいパターンなので、オススメです。

FXをするならMT4とMT5は覚えるべき!世界で最も使われているトレードツールの基本機能と使い方! FXをするならMT4とMT5は覚えるべき!世界で最も使われているトレードツールの基本機能と使い方!

MT4やMT5ってよく聞くけどどんなもの?何ができるの?パソコンだけ?スマホは?注文もできるの?FXをするなら押さえておきたいMT4やMT5の始め方から機能解説、便利な使い方までをひとまとめにしました!これを読めば今日からあなたもMT4、MT5マスターに!

時間足|デイトレード・スキャルピング・スイング別に解説【FX初心者】 時間足|デイトレード・スキャルピング・スイング別に解説【FX初心者】

時間足とは、時間単位の値動きをローソク足で表したものです。どの時間足を使うかによって、チャートの見え方は大きく異なります。自分に合う時間足を選ぶことも重要です。デイトレード・スキャルピング・スイングなど、トレードスタイル別に解説します。

ローソク足の種類|実体とヒゲの見方を極めて売買シグナルを察知【FX初心者】 ローソク足の種類|実体とヒゲの見方を極めて売買シグナルを察知【FX初心者】

ローソク足はその形によって、大陰線・大陽線・十字・カラカサ・トンカチなどの名前があります。しかし大切なのは、名前よりも意味です。買い派・売り派どちらが有利か、ローソク足から読み取ることで、初心者でも相場の波に乗っていけます。

ローソク足の見方|これさえ覚えればチャート分析ができる【FX初心者】 ローソク足の見方|これさえ覚えればチャート分析ができる【FX初心者】

ローソク足は、買い派と売り派の攻防の記録です。ローソク足を見れば、今どちらが優勢なのか分かり、有利なほうへトレードできます。初心者は、始値・高値・安値・終値の4本値を覚えることから始めましょう。それだけでも十分なチャート分析が可能です。

FXの8つのリスク|借金せずに稼ぐための管理方法を解説【FX初心者】 FXの8つのリスク|借金せずに稼ぐための管理方法を解説【FX初心者】

FXには、為替変動や金利変動などいくつかのリスクがあります。しかし「FXは借金につながる」というのは間違いです。これらのリスクは、正しく理解・管理すれば怖くありません。8つのリスクと対処方法についてまとめました。

スマホでMT4/MT5を自在に操る7つの方法!外出先でも楽々トレード! スマホでMT4/MT5を自在に操る7つの方法!外出先でも楽々トレード!

高性能チャートソフトのMT4/MT5アプリをスマホに入れておけば外出先でも分析とトレードができる!ダウンロード方法から使い方、分析から注文、決済までこれを読めばスマホ版MT4/MT5の全てがわかります!

MT4やMT5にあるウェブトレーダーって何者?インストール版との違いを徹底比較! MT4やMT5にあるウェブトレーダーって何者?インストール版との違いを徹底比較!

MT4やMT5にはインストール版に加えて、ウェブトレーダーと呼ばれるブラウザ上で起動するタイプが存在します。わざわざブラウザ上で起動するMT4やMT5があるのは何故なのか?どんなメリットがあるのか?外出先からでも使えるのか?インストール版との違いは?アプリとは違うの?そんな疑問にお答えします!

MT4とMT5で日本時間を表示!各市場の始まりを見逃さない便利なインジケーターと落とし穴! MT4とMT5で日本時間を表示!各市場の始まりを見逃さない便利なインジケーターと落とし穴!

MT4やMT5のチャート上に表示されている時間は私たちの時計とずれていることに気づいているでしょうか。MT4やMT5の表示時間はある場所を基準としていることがほとんどです。この記事ではMT4やMT5を日本時間で使う方法や、変換方法、注意点も含めてご紹介していきます。

MT4/MT5にインジケーターを表示すれば分析力は確実に向上する! MT4/MT5にインジケーターを表示すれば分析力は確実に向上する!

MT4/MT5に表示すれば取引や分析を有利に進められるインジメーター。チャートへの表示方法から代表的なインジケーターの紹介、オリジナルインジケーターの導入方法までをワンストップで解説していきます!

ダウ理論におけるトレンド転換とは?判断基準と弱点の対処策を押さえよう! ダウ理論におけるトレンド転換とは?判断基準と弱点の対処策を押さえよう!

ダウ理論におけるトレンドの定義はとても有名で、多くの人が聞いたことがあるかもしれません。しかし、トレンド転換をどこで判断するかは曖昧になっている人も多いはず。この判断基準を具体的に解説するとともに、反転のチャートパターンとの関係や判断時の注意点についても紹介していきます。

どこよりも優しいMT4とMT5取扱説明書!初心者向けのMT4とMT5の使い方! どこよりも優しいMT4とMT5取扱説明書!初心者向けのMT4とMT5の使い方!

初心者には操作が難しいMT4/MT5を徹底解説!複数のチャートを表示させたりインジケーターやオブジェクトを挿入する方法、注文から決済までの操作などこの記事だけでMT4/MT5が使いこなせるようになります!

TradingView(トレーディングビュー)|FX・株・仮想通貨を扱う万能チャート分析アプリ TradingView(トレーディングビュー)|FX・株・仮想通貨を扱う万能チャート分析アプリ

TradingView(トレーディングビュー)は、全世界3,000万人が使用する高性能チャートツール&投資Webサイトです。10万種類以上の豊富なインジケーターでトレード分析が高度にできます。その魅力や対象商品、使える端末などをまとめました。

もう迷わない!XMの口座開設とMT4やMT5のダウンロード完全ガイド!取引開始までの全行程を公開! もう迷わない!XMの口座開設とMT4やMT5のダウンロード完全ガイド!取引開始までの全行程を公開!

FXの取引で使うMT4やMT5はどこでダウンロードしてどうやってインストールするの?デモ口座とリアル口座の開設方法は?初めて聞く用語があるけど?そんな初心者の悩みを解決!ダウンロードから取引開始までXMの実際の画面を使って最後まで解説していきます!

ダウ理論の使い方!単独使い方や組み合わせ手法もチャートを使って詳しく解説 ダウ理論の使い方!単独使い方や組み合わせ手法もチャートを使って詳しく解説

ダウ理論はテクニカル分析の王道ですが、実際のトレードでどういう使い方をすればいいか悩んでいる人も多いかもしれません。この記事では、ダウ理論の使い方や具体的なエントリー手法、組み合わせ手法を、チャートを使いながら詳しく解説していきます。

ダウ理論はFXでも使える?トレードに活かせる解釈やエントリー手法、注意点を簡単解説 ダウ理論はFXでも使える?トレードに活かせる解釈やエントリー手法、注意点を簡単解説

ダウ理論はもともと平均株価を分析して構築された相場理論でしたが、FX相場ではどう使えばいいのでしょうか?ダウ理論の基本原則を分かりやすく解説した上で、FXでのダウ理論を使ったエントリー手法や、FXでダウ理論を使う際の注意点について解説していきます。

FXの通貨強弱ってなに?導入すればトレードは劇的に進化する! FXの通貨強弱ってなに?導入すればトレードは劇的に進化する!

2カ国間の価格価値の差を取引するFXで、通貨の強弱を知ることはこの上なく有利になります!でもどこで確認してどのように見ればいいのかわかりづらいのも通貨強弱です。FXで負けにくいトレードをするためにテクニカルだけじゃないもう一つの武器を手に入れましょう!

投資をイチから学べる本を紹介!投資に必要な知識が全部詰まっています 投資をイチから学べる本を紹介!投資に必要な知識が全部詰まっています

現在の日本では投資教育が充実していないため、投資についてきちんと学んだ経験のある人は多くないでしょう。そういった人が投資に関する正しい知識を得るために最適なのが、『投資の学校』という書籍です。本記事では、内容も一部公開しながら本書について分かりやすく紹介していきます。

移動平均線の計算式を完全解説!計算方法とその意味を理解しよう! 移動平均線の計算式を完全解説!計算方法とその意味を理解しよう!

よく使う移動平均線だけど実はどうやって計算されているのか?SMAとEMAでは計算式はどう違うのか?移動平均線には色々種類があるけど計算がどう違うのか?計算できるのって終値だけじゃないってホント?全てお答えします!

【移動平均線徹底解説】その意味を知れば見方も使い方も手法も丸わかり! 【移動平均線徹底解説】その意味を知れば見方も使い方も手法も丸わかり!

移動平均線がわかると様々な局面で有利です。移動平均線で見ているものは何か?期間を変えるとどんな影響があるのか?いつ使えばいいのか?知っているようで知らなかった移動平均線の基礎を徹底解説!組み合わせや移動平均線を使った手法もご紹介します!

MT4でダイバージェンスを確認する方法 MT4でダイバージェンスを確認する方法

相場の転換を示唆するダイバージェンスをMT4やMT5で確認したい!どうやって表示するの?どこに表示されるの?どうやって見分けるの?そんなダイバージェンス初心者へ表示方法から読み取り方までワンストップで解説します!

これでわかった!難しい単語だらけのロスカット その仕組みを徹底解説! これでわかった!難しい単語だらけのロスカット その仕組みを徹底解説!

「ロスカットとは基準額と必要証拠金より計算された証拠金維持率が一定の水準を・・・」と聞いただけで嫌になってくるロスカット。難しい単語だらけの仕組みを誰にでもわかるように噛み砕いて解説していきます。これでロスカットも怖くありません!

そのときFX口座残高はどのように計算されてロスカットされたのか そのときFX口座残高はどのように計算されてロスカットされたのか

FXでロスカットをされてしまった時に何を基に計算されて切られてしまったのか?どれぐらいのロットだったら耐えられたのか?レバレッジが及ぼす影響はどれぐらいあるのか?計算式を知っていることで適正なロットを把握することができます。

【FXロスカット】国内ロスカット VS 海外ゼロカットシステム 【FXロスカット】国内ロスカット VS 海外ゼロカットシステム

国内のロスカットはたとえロスカットになったとしても資金が残ります。一方海外のロスカットはゼロカットシステムと呼ばれロスカット時には資金がほとんどが無くなってしまいます。どちらがいいのか徹底解説していきます。

【ロスカットの基本】証拠金維持率を理解して安全な運用を! 【ロスカットの基本】証拠金維持率を理解して安全な運用を!

ポジションを強制的に決済されてしまうロスカットは証拠金維持率が一定の水準を超えると必ず行われてしまいます。どんな計算を基に執行されているのか?これを理解しておくことで適正なロット、損切り幅、必要な資金などが計算できるようになります。

【ロスカット水準】何を基準に計算されているのか 【ロスカット水準】何を基準に計算されているのか

ロスカットが行われる一定の水準とはなにか?何を基準に計算されて何を基に一定水準とされているのか?証券会社ごとに違う?国内と海外でも違う?そんな疑問を解決します!

【ロスカット】意図せぬ強制決済を防ぐために 【ロスカット】意図せぬ強制決済を防ぐために

ロスカットは私たちの意思とは関係なく強制的に決済が行われます。強制的に行われるその理由とは?なぜロスカットがあるのか?防ぐ方法はあるのか?行われないこともある?ロスカットの意味について解説していきます。

指値と逆指値【希望する売買価格を指定して発注する】 指値と逆指値【希望する売買価格を指定して発注する】

トレードをする際に価格を指定して注文をすることができる指値注文や逆指値注文。その使い方の詳細や注文方法、使うことによるメリットやデメリット、注文の取り消し方法まで徹底的に解説します。

【トレーダー厳選】ボリンジャーバンドを使いこなす!おすすめ本5選! 【トレーダー厳選】ボリンジャーバンドを使いこなす!おすすめ本5選!

ボリンジャーバンドを使いこなすためにはどの書籍を読んだらいいのか?実際の相場でボリンジャーバンドを使うトレーダーが厳選する、使いこなすために読んでおいたほうがいい本をご紹介!全くボリンジャーバンドを知らない方も、少しは知っている方も使っているけどうまくいかない方もこれを読めばボリバンマスターに!

ボリンジャーバンド完全ガイド 使い方、手法、成り立ちまでまとめて解説! ボリンジャーバンド完全ガイド 使い方、手法、成り立ちまでまとめて解説!

ボリンジャーバンドとはどんな意味なの?見方や使い方、有効な手法は?どんな計算しているの?などボリンジャーバンドに関する疑問を全て解決します!相場状況を視覚的に判断できるボリンジャーバンドが何を基に成り立っているのかを理解してご自身のチャート分析力を向上させましょう!

表示させれば勝率アップ?MT4やMT5でボリンジャーバンドを導入する 表示させれば勝率アップ?MT4やMT5でボリンジャーバンドを導入する

相場の状況を把握しやすくなるボリンジャーバンドをMT4やMT5に表示させればトレードの質が向上します。表示方法や設定の変更方法のほか、2本、3本と重ねて表示する方法やミドルラインの消し方などメタトレーダーでボリンジャーバンドをうまく使うコツをご紹介します

指値や逆指値も使えて便利!バイナンスに入金できるオススメ国内取引所4選! 指値や逆指値も使えて便利!バイナンスに入金できるオススメ国内取引所4選!

【仮想通貨取引】バイナンスで取引をするために必要な国内取引所を厳選してご紹介!コインチェック、DMM、GMO、ビットフライヤーを徹底比較。各取引所のメリットやデメリット、口座開設から入金、バイナンスへの送金方法まで解説していきます。

指値とは【これから始める方が覚える金融用語】 指値とは【これから始める方が覚える金融用語】

指値とは希望する価格を指定して売買注文を入れることを言います。成行注文との違いや、使い方、指値と逆指値の意味の違いや注意することなど、これから株式や為替を売買する方へ分かりやすく解説していきます。

SBI証券は指値注文が充実【チャンスを逃さない豊富な注文方法】 SBI証券は指値注文が充実【チャンスを逃さない豊富な注文方法】

国内証券会社のSBI証券は指値注文の種類が充実しています!指値と逆指値が同時に指せるOCO注文や、買いと売りを同時に出すIFD注文、2つを同時に行えるIFDOCO注文などの特殊注文のほか、執行条件つき注文などトレーダーに有利な注文方法を解説します

MT4/MT5/TradingView(トレーディングビュー)で移動平均線を表示する方法 MT4/MT5/TradingView(トレーディングビュー)で移動平均線を表示する方法

FXのチャート分析に使う代表的なツールはMT4(MT5)とTradingView(トレーディングビュー)です。多機能なツールなので、なかなか難しく感じる方もいるのではないでしょうか。今回の記事では、この両者で移動平均線を表示する方法を解説しています。

指値と成行の違いを徹底比較!【使い方と疑問を解決】 指値と成行の違いを徹底比較!【使い方と疑問を解決】

希望する価格を指定して注文をするのが指値注文、その時点の価格で注文をするのが成行注文です。その注文方法の違いや有効に機能する使い所などを事例を交えてメリットやデメリットも併せて解説していきます。

XMのMT4で指値注文を使いたい!【画面解説から注文方法まで】 XMのMT4で指値注文を使いたい!【画面解説から注文方法まで】

XMTradingのMT4でFXトレード!指値注文に加えて成行注文の出し方や決済方法、指定できる数値やT/P、S/Lまで実際の取引画面を使って解説します!これまでMT4で取引をしたことがない方も、これを読めば完全マスターです!

FXに効くMACD!基本の使い方や設定、組み合わせ手法を紹介 FXに効くMACD!基本の使い方や設定、組み合わせ手法を紹介

MACDはFXトレーダーに人気のあるインジケーターで、スキャルピングやデイトレードだけでなくスイングトレードにも活用できます。本記事では、MACDの基本となる使い方、おすすめのパラメータ設定、他のインジケーターとの組み合わせ手法、使用する上での注意点について、一気に解説していきます。

MACDが持つ意味とは?特徴を理解してシグナルを使いこなそう MACDが持つ意味とは?特徴を理解してシグナルを使いこなそう

MACDとは「移動平均収束発散法」とも言われる、チャート分析で人気のインジケーターです。しかし、その意味を正しく理解できている人は多くないかもしれません。MACDのシグナルや、各構成要素と0ラインのクロスが持つ意味を計算式から読み解き、注意点も含めてMACDの特徴を解説していきます。

MACDの計算式からシグナルの意味を読み解く!Excel配布あり MACDの計算式からシグナルの意味を読み解く!Excel配布あり

チャート分析で人気のMACDですが、その計算式を正確に理解している人は多くないかもしれません。この記事では、MACDを構成するMACD線・シグナル線・ヒストグラムについて、計算式まで遡って丁寧に解説を行っていきます。計算式を理解して、MACDが持つ特徴や注意点を深いレベルで理解できるようになりましょう。

株取引での指値注文【指値と成行の違いと使い方】 株取引での指値注文【指値と成行の違いと使い方】

指値注文とは株を買ったり売ったりする際に、先に株価を指定しておきその株価に到達した際に注文が約定される注文方法です。その場で注文する成行注文との違いや特徴、それぞれのメリットデメリットなどを解説していきます。

FXトレード【指値注文と逆指値注文を解説】 FXトレード【指値注文と逆指値注文を解説】

FXトレードにおいてチャートを見ていないときでも為替レートを指定して注文や決済ができるのが指値注文!指値注文と逆指値注文の違いや成行注文との比較、ストップ注文とはなにか、指値をうまく使うコツなどを解説します。

RSIの計算式をわかりやすく解説!RSIとの違いや順位付けする理由とは? RSIの計算式をわかりやすく解説!RSIとの違いや順位付けする理由とは?

RCIはどのように計算されているのか?RSIとはどう違うのか?計算式を紐といて見ていけばその違いははっきりとわかります。ポイントは時間と価格の関係を表す「SUM]だった!RCIがなぜトレンド相場でも使えるのか?それがすべてわかります!

MT4・MT5のRCIの表示方法|ダウンロードから設定まで実際の画面で解説 MT4・MT5のRCIの表示方法|ダウンロードから設定まで実際の画面で解説

RCIは、相場の過熱感が分かる便利なインジケーターです。しかしMT4とMT5には標準搭載されていないので、別途ダウンロードしましょう。RCIの表示から最強の期間設定まで、実際の画面で解説しました。

FX手法で移動平均線の使い方3選! FX手法で移動平均線の使い方3選!

FX取引で大切なことは、値動きをチャートから読み解くことです。そんなチャートの動きを分析するテクニカルインジケーターの大定番といえば移動平均線。一度は聞いたことはあるけど、使い方がよく分からないこんな悩みを持っている人も多いのではないでしょうか。今回は移動平均線をチャート分析にどのように使っていけばいいのか、移動平均線の使い方を解説していきます。

RSIの計算式を徹底解説!2種類を検証したエクセル配布あり RSIの計算式を徹底解説!2種類を検証したエクセル配布あり

定番インジケーターであるRSIですが、その計算式に2種類あることはあまり知られていません。過去の終値データを使ったExcelでのシミュレーションも行いながら、それぞれの計算式の特徴や性質の解説を行います。RSIの計算式を深く理解して、トレードをより有利に進めていきましょう。

RSIとは?FX・株・仮想通貨における定番テクニカルの正しい意味を解説 RSIとは?FX・株・仮想通貨における定番テクニカルの正しい意味を解説

RSIとは、「相対力指数」という意味を持つオシレーター系インジケーターの代表格です。相場の過熱感を読み取るという部分が強調されがちなRSIですが、本来の意味は少し違うところにあります。RSIにおけるシグナルの理由まで深く理解して、正しい取引判断を行うための参考にしていただければと思います。

RSIをMT4/MT5で使う方法と関連インジケーターの紹介 RSIをMT4/MT5で使う方法と関連インジケーターの紹介

オシレーター系インジケーターとして代表的なRSIを、MT4/MT5のPC版/スマホ版で使用する方法を徹底解説していきます。特にRSIの設定に関する部分は、詳細に掘り下げて解説しているので要チェックです。その他、相場監視で便利なアラートの機能を持つインジケーターも紹介しています。

FXでRSIはどう使う?基本手法や設定期間の考え方を簡単解説 FXでRSIはどう使う?基本手法や設定期間の考え方を簡単解説

RSIは、FXのテクニカル分析における代表的なインジケーターの一つです。このRSIについて、基本的な使い方や他のインジケーターとの組み合わせ手法、おすすめの期間設定など、トレーダーが押さえておくべきポイントを簡単に解説します。RSIを理解して、刻々と変動し続ける為替相場で戦う際の心強い味方にしましょう。

グランビルの法則|チャートと移動平均線の関係で方向性を測る グランビルの法則|チャートと移動平均線の関係で方向性を測る

グランビルの法則とは、金融記者であるJ・E・グランビルが考案した手法で移動平均線の向きや乖離などから相場を分析する理論です。多くのトレーダーが意識している「買い」と「売り」を示す8パターンを解説します。

FXトレード注文方法について|注文方法で広がるトレード戦略 FXトレード注文方法について|注文方法で広がるトレード戦略

トレードの注文方法について【指値/逆指値/OCO/IFD/IFO】様々な注文方法について徹底解説します。基礎から応用まで理解できる内容となっています。

FXのロット計算機を紹介|資金管理アプリなら適正ロットも簡単計算 FXのロット計算機を紹介|資金管理アプリなら適正ロットも簡単計算

FXの資金管理アプリとしてオススメなのが「FX Lot Size Calculator」です。許容損失から最適なロットを計算できます。アプリの使用方法や実践例を画像つきでまとめました。手軽なリスク管理方法を知りたい人にオススメです。

テクニカル&ファンダメンタルズ|それぞれの基礎概念と分析方法 テクニカル&ファンダメンタルズ|それぞれの基礎概念と分析方法

通貨ペアをファンダメンタル分析で判断し、タイミングをテクニカル分析で判断します。それぞれ守備範囲の違う分析方法で双方を駆使する事が重要でしょう。

エリオット波動|上昇5波・下降3波の数え方や成立条件を解説 エリオット波動|上昇5波・下降3波の数え方や成立条件を解説

エリオット波動とは、「1つの値動きは上昇5波と下降3波で構成される」とするテクニカル理論です。レートが伸びやすい推進波の条件を確認のうえトレードすれば、チャンスを掴めます。実際のチャートで例を見てみましょう。

プロスペクト理論|トレードルールを明確化してメンタルコントロール プロスペクト理論|トレードルールを明確化してメンタルコントロール

プロスペクト理論とは、人間は与えられた情報から状況や条件によって、その期待値を歪めて判断してしまうというものです。この記事ではトレーダーとして必要な資金管理と売買ルールについて図解付きで説明していきます。基礎から応用まで理解できる内容となっています。

リバーサルフォーメーション|トレンド転換のチャートパターンを図解 リバーサルフォーメーション|トレンド転換のチャートパターンを図解

リバーサルフォーメーションを見つければトレンドの初動を掴み、利益をしっかり伸ばせます。この記事では代表的な12パターンを図解しました。ソーサーボトムやライントップなど、複雑なパターンも分かりやすく解説しています。

強制ロスカット|これさえ分かれば怖くない証拠金維持率について 強制ロスカット|これさえ分かれば怖くない証拠金維持率について

“口座全体の証拠金維持率が一定水準を下回った時に、投資家の資産を守るために保有している全ポジションを強制決済するルール。この記事では一般によく知られる「追証(おいしょう)」などについても図解付きで説明していきます。基礎から応用まで理解できる内容となっています。”

テクニカル分析のインジケーターとチャートパターンを徹底解説【まとめ】 テクニカル分析のインジケーターとチャートパターンを徹底解説【まとめ】

この記事では、数多くあるテクニカル指標を特徴で分けてどういった局面で使っていけるのかを体系的に解説いたします。基礎から応用まで理解できる内容となっています。

ボリンジャーバンド|移動平均線と標準偏差で相場の振れ幅を予測 ボリンジャーバンド|移動平均線と標準偏差で相場の振れ幅を予測

ボリンジャーバンドとは、移動平均線と標準偏差を用いて統計学的な観点から相場の振れ幅(ボラティリティ)を予測する分析方法です。この記事では、ボリンジャーバンドの計算式から解説し、売買ポイントや具体的な使い方までを、図解付きで説明していきます。

コンティニュエーションフォーメーション|トレンド継続の合図 コンティニュエーションフォーメーション|トレンド継続の合図

コンティニュエーションフォーメーションとは、トレンドが継続する際に、トレンド中段の持ち合いに現れやすいフォーメーションです。また、リバーサル・パターンと比べるとパターン形成期間が短くなるという特徴もあります。

ウィリアムズ%R|手法や最強設定、ダイバージェンスなどを徹底解説 ウィリアムズ%R|手法や最強設定、ダイバージェンスなどを徹底解説

ウィリアムズ%Rをうまく使えば、相場の反転ポイントを素早く捉えることができ、トレンドの頭から尻尾までとれます。ただしダマシも多く、使い方には注意が必要です。手法や最強設定についてまとめました。

モメンタム|トレンド転換を捉えるシグナルや設定、計算式などを解説 モメンタム|トレンド転換を捉えるシグナルや設定、計算式などを解説

モメンタムでは、直近と過去のレートの差から 相場の方向性や勢いを読みます。シンプルですが売買シグナルも分かりやすく、使い勝手のいいインジケーターです。他の指標との組み合わせにも適しているので、詳しく紹介します。

トレンドライン分析|相場の方向性を把握するシンプルかつ精度高の分析 トレンドライン分析|相場の方向性を把握するシンプルかつ精度高の分析

トレンドライン分析とは、相場の方向性を把握するために記す『トレンドライン』を用いて、その直線が向いている方向と価格の位置関係から今後の動向を予測します。

水平線分析(サポートライン/レジスタンスライン)トレンド転換を予測 水平線分析(サポートライン/レジスタンスライン)トレンド転換を予測

水平線分析とは、繰り返し価格が反発している箇所を線で結んで他のトレーダーに意識されている価格帯を分析する手法です。理解が高まれば、チャートの値動きがより掴みやすくなります。

ダウ理論|6つの法則と使い方を学べばトレンド転換が分かる ダウ理論|6つの法則と使い方を学べばトレンド転換が分かる

ダウ理論は、6つの法則からなる投資の基礎理論です。高値安値やフェイラースイングなど特定のパターンを見るだけで、トレンド継続・転換を判断できます。トレーダーの常識といえる内容を、図解つきで分かりやすく解説しました。

ピボットポイント|ピボット値を中心に置きサポレジや相場の勢いを予測 ピボットポイント|ピボット値を中心に置きサポレジや相場の勢いを予測

ピボットとは回転等の軸のことで、このピボット値を中心に、翌日の売買の目安となるサポートライン/レジスタンスラインを計算する手法。短期トレードで有効で実際の売買に応用しやすいのが特徴です。

【初心者必見】ローソク足の見方|パターン・組み合わせ・種類を基本から解説 【初心者必見】ローソク足の見方|パターン・組み合わせ・種類を基本から解説

始値、高値、安値、終値の4本値の値動きを時系列に沿ってローソク形で表示したものです。チャートを読み解く上での共通言語と言っても過言ではないローソク足を徹底解説します。

フィボナッチ分析|黄金比によるFXの押し目買い・戻り売り手法を解説 フィボナッチ分析|黄金比によるFXの押し目買い・戻り売り手法を解説

フィボナッチ分析とは、人間が美しいと感じる黄金比をFXのチャート分析に適用するものです。フィボナッチアークやフィボナッチサークルなど、マイナーなものも含めて、フィボナッチツールをすべて解説します。

ローソク足分析|単線、二本足、酒田五法|それぞれの見方と分析方法解説 ローソク足分析|単線、二本足、酒田五法|それぞれの見方と分析方法解説

ローソク足は単線でも一定期間の値動きをひと目でわかる様作られていますが、そのパターンを分析することでよりトレード根拠を増していきます。そのパターンをまとめて解説していきます。

パラボリックSAR|トレンド転換を見極める手法と最強設定を解説 パラボリックSAR|トレンド転換を見極める手法と最強設定を解説

パラボリックSARは、相場の方向と加速具合をローソク足の上下に「点」で示すインジケーターです。視覚的に分かりやすく人気のあるパラボリックSARについて、計算式や推奨設定、使い方などをまとめました。トレンド相場で大きく稼ぎたい人は必見です。

一目均衡表|相場の流れを掴む使い方や雲の見方、設定などを解説 一目均衡表|相場の流れを掴む使い方や雲の見方、設定などを解説

一目均衡表とは波動・時間・水準によって、相場のバランスを分析する指標です。使い方は少し難しいですが、図解で分かりやすく解説しました。世界で使われる最強インジケーターの1つなので、見方を覚えておきましょう。

移動平均線|一定期間の価格から平均値を表示させるテクニカル分析の王道 移動平均線|一定期間の価格から平均値を表示させるテクニカル分析の王道

移動平均線とは 特定期間の平均値を結んだ線で、相場が滑らかに見えるようになる 現在買いが強いか売りが強いかを判断できる テクニカル分析の基礎であり、他のテクニカル分析と組み合わせることで効果増 移動平均線をアプリで表示 …

チャートパターンの鉄板27選!FXで使えるフォーメーション分析の一覧 チャートパターンの鉄板27選!FXで使えるフォーメーション分析の一覧

フォーメーション分析とはチャートパターンから将来を予測する分析手法で、FXトレードにおいても非常に有効です。今回は27個のチャートパターンをピックアップして、条件やポイントを解説していきます。

エンベロープとは|移動平均線乖離率の計算式と最強設定を紹介 エンベロープとは|移動平均線乖離率の計算式と最強設定を紹介

エンベロープは、移動平均線から一定幅で乖離させたラインを表示させる指標です。TradingViewやMT4上での表示や時間足別の推奨設定、トレード手法をまとめました。ラインタッチからの逆張りが、視覚的にも分かりやすいのでオススメです。

ストキャスティクス |価格の振れ幅から相場の過熱感を測る ストキャスティクス |価格の振れ幅から相場の過熱感を測る

ストキャスティクスとは価格の振幅や値幅などから相場の過熱感を測る指標です。この記事では、分析方法や実践例を画像付きで解説しております!個人トレーダーの中でも人気が高く、特にレンジ相場では力を発揮するので強い味方になるでしょう!

MACD|2本の移動平均線からエントリーポイントやトレンドを判断 MACD|2本の移動平均線からエントリーポイントやトレンドを判断

MACDとは2本の移動平均線によって、相場の周期とタイミングを捉える指標です。エントリーポイントや設定、ダイバージェンスなど、図解で分かりやすくまとめました。ダマシについても解説しているので、MACDで勝てない人はご覧ください。

【RSIまとめ】RSI(相対力指数)一定期間の値幅から値動きの強弱を分析 【RSIまとめ】RSI(相対力指数)一定期間の値幅から値動きの強弱を分析

RSIとは、特定期間の上昇幅と下落幅の合計に対して、上昇幅の合計がどれくらいの割合かを表したオシレーター系のインジケーターです。RSIの計算式から解説し、売買ポイントや具体的な使い方までを、図解付きで説明していきます。基礎から応用まで理解できる内容となっています。